<< 沖縄へ! | main | 『ほんとのきもち』-海と月とマイトリー >>

【夏旅音響2016 1.沖縄 伊平屋島-1日目】

沖縄の本島はパスして、離島、伊平屋島にいます。
1ヶ月も前に梅雨は明け、真夏の沖縄。目に入る色が濃い。

島根の海士町で出会い、今は伊平屋で頑張っている 叶ちゃんから声をかけていただいて、島の音CD制作のためのレコーディング。
ミュージシャンは島根のマイトリー。Vo.森田さやか、Gr.hiuta 持田陽平さんのユニット。さらにサポートで色々な方にも手伝っていただく予定です。
伊平屋でなんでこのメンバー集まったのかとか色々理由はあるのだけど、とりあえず、最高なメンバーです。太陽のような笑顔を持つ。

 

着いてからはハイライトだらけだけど、とりあえず今日は真っ白な海岸で、美しい夕陽を眺めていて、ふと後ろを振り向くとまん丸な月。ムーンライトマラソンという行事があるほどの、月が美しい島。
まるで夕陽の海面映り込みのように、伸びる月光。
波の音と共に、響くマイトリーの歌。
贅沢至極。

 

at 23:17, 田中亘 Tanaka Wataru, Viajar Discos

comments(0), -, - -

comment