<< 『LIFE』- 海と太陽とマイトリー | main | 『じゃあね またね』- 海と夕陽とマイトリー >>

【夏旅音響2016 1.沖縄 伊平屋島-3日目】

今回の伊平屋島渡島の目的となる、島の子どもたちとのレコーディング。


この「ふるさとの音景」プロジェクトの大きな目的の一つに、中学までしか無いこの島から卒業後、島を離れることになる「島発ち」をした後に、伊平屋島を思い出すきっかけと、伊平屋島で過ごした日々に誇りを持つことを、音によって叶えられるようにしたい、という思いがあります。
数年後、早ければ来年度に島発ちを控えた、子どもたちの声をそのCDに吹き込むことで、より鮮明な思い出になることを楽しみにしています。

 

 


伊平屋の熱い陽射しに、こんがりとやけた子どもたちとつくり上げる時間は、素晴らしく幸せでした。

編集、がんばろう!

at 23:40, 田中亘 Tanaka Wataru, Viajar Discos

comments(0), -, - -

comment